So-net無料ブログ作成
検索選択

転勤・引っ越し・転校…子供の気持ち [転勤・単身赴任・家族帯同]

前の記事では転勤による夫婦の気持ちについてふれましたが、今日は子供の気持ち について考えていきたいと思います。

転勤の辞令が下りて、帯同するかしないかを決める上でネックとなるのが子供の転校です

子供の転校を避けるために単身赴任の形をとるご家庭も多いと思います。

うちは結局1年後転校をしたのですが、

・子供にいつ転校を言うか。

・どのように転校を納得させたか。

そのときのことをお話したいと思います。



スポンサ-リンク







【子供に転校を伝えるのはいつがいいか。】

うちはとりあえずは1年後をめどに、夫の赴任先に妻の私と息子が合流することに決めました。

夫がまず昨年4月に引っ越し、持ち家での母子の生活が始まりました。

低学年の息子ですが、「パパが大切なお仕事で隣の県にいる。何年かは一緒に住めない。」ということは説明していました。

転校についてはあえて言わないようにしていました。

それは、私自身が「正直いつ転校を子供に言っていいかわからない。」という状態だったからです。

ネットで転校を伝える時期をググったりしながら、私も悩み続けていました。

「引っ越す直前でもいいのかな?」そうも考えていました。

パパがいないことに関して息子は、ママがいるし、そんなに寂しがる様子もなかったです。


ところが、5月のゴールデンウィーク明けあたり。

パパと一週間一緒に過ごせたのが楽しかったのか、頻繁に「さみしい」と言い出すようになりました。

「パパ帰ってきてほしい。」と何度も言うので。

「パパは大切なお仕事をしているから帰ってこれないよ。もし、一緒に住みたかったら引っ越す?」

と言ってみました。

「うん!」と息子は言いましたが、数分後、

「それって学校変わらないといけない??それならムリムリムリ。」と目に涙を浮かべていました。

少し、いやかなり心が痛みました……。


【息子の心境変化】

転校の件はそれからあえて話さないようにしていました。

で、夏休みを迎え、夫の赴任先に2度ほどお泊まりにいきました。

夫は社員寮に入っているため、近くにあるビジネスホテルに泊まり、自然の多い所でたくさん遊びました。

その帰り、息子が自ら「僕、引っ越したい。ここ好き。」と言い出しました。

転校してもいいの?」

私は聞きました。

「うーん、まあいいか。うん、いいよ。」

ということで、息子自身が転校を意識し出すようになりました。


【転校するなら低学年か中学年の間に】

息子は低学年。お友達もたくさんいましたが、まだ特定の誰かとずっといるというわけでもなく、みんなで遊ぶという感じでした。

習い事に行っても、初めて会う子と気が合えば遊んでいたので、転校してもうまくいくだろうとは感じていました。

しかし、まだ深くは考えない低学年だからこそです。

基本、社交的な息子ですが、幼稚園の頃に比べると人見知りになった面もあります。

早いうちにと思うと、やはり一年以上は待てなかったのです。


【転校を決めてからの息子】

転校を決めたのが夏休み終わり。

二学期に入って、どうやら転校することを学校でみんなに宣伝したようです。

何かにつけて「ぼくなー、転校するねん。」

と言っていました。

マンションの管理人さんにまで言っていました。

おかげで私から説明することもなく、皆に知れ渡りました。

転校する」ということがちょっとカッコイイと思って自慢しているような感じはありました。


【転校が近づいてきて……息子の様子】

このまますんなりいくかと思いましたが、転校一ヶ月前頃になると、状況を理解してきたのでしょうか。

やはり、「転校するのか……、転校したくないかも……、新しい学校でいじめられたらどうしよう。」

不安を口にするようになりました。

これは仕方ありません。

私は3月で退職することに決めていましたので、

「転校したら、いきいき教室(放課後預かり教室)も行かなくていいんやで。おうちでちゃんとママが待ってるから大丈夫。何かあってもママがずっと一緒だからね。」

と、とにかく安心させました。

モノで釣るのもいけないですが、引っ越してしばらくは一緒に遊ぶお友達もいない。だから、新しいゲームソフトを引っ越し先で買ってあげることは決めていました。

引っ越したらすぐに、行きたがっていた動物園や水族館に行くことも約束しました。

とにかく、「安心させる」これしかないと思います。


【引っ越してからの息子】

はい、問題ありませんでした。

子供の順応性は素晴らしいです。

「先生怖い」や「宿題多い」はたまに言いますが、4月という区切りのよい時期に引っ越したからか、友達作りに関しては問題なかったようです。

最近ではママ友一人いない私のほうが少し寂しいぐらいです。


ということで、子供の性格・年齢によりますが、

・子供にも転校するのに心の準備が必要。

・子供に転校を説得するのではなく、納得できるようにもっていく。

これが必要なのかなあ、というのが私の結論です。

[関連記事]

転勤…夫の気持ちと妻の気持ち~単身赴任か帯同か~ 

 ↓  ↓  ↓  ↓




スポンサ-リンク





nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: